2012/03/12

GINZA magazine

3月12日発売のGINZA 4月号にthe lingerie and her filmが載りました!
AraksのOlga braNana pantyが掲載されています。男性デザイナーが選ぶ、女性のワードローブというページで、KitsuneのMasayaさんが選んだなかにAraksがあります。Celineのコートやカシミアのニットのような感覚で持っていてほしいというコメントが感動的でした。press



GINZAの15周年という事で"これさえあれば素敵に過ごせる"という究極の15アイテムを紹介していて、Kitsuneの2人が選んだアイテムはどれも好きでした。
Celineのdiamond bagやProenza Schoulerのパンツ、Comme des Garconsの財布やJ.crewのパジャマまで。
でもやはりハイライトは個人的にですがAraksで、男性が下着にまでこだわってAraksをこのリストに入れて、さらにそのコメントが素晴らしくて、そしてその横に私のお店の名前が載るなんて感動しました。
カシミアのニットのような感覚で持ってほしい、クラシックでモダンな下着というのには本当に同感です。私のワードローブにも欠かせない存在となっているAraks、あらためてお勧めします。
次NYに行った時には、The NoMad HotelにできるというKistuneのお店でこのリストにあるスリムカットのデニムを買いたいと思います。