2012/08/17

Tocca Lingerie






























Lyellが終わってしまった寂しさを癒してくれるTocca。
日本ではオンワードがライセンス?でデザインしているようなのでLyellの元デザイナーEmma Fletcherがデザインするコレクションは、日本のものとは全く別物ですが、NYのToccaはLyellが戻って来たかのように感じます。少しランジェリーがあって、やっと手に入れる事ができました。お店で取り扱いたいと思っているのですが、残念なことにまだランジェリーラインとしては小さくて始めたばかりだから今のところ洋服のみとのこと。でもこれから先、取り扱える事もあるかもしれないとのことなので期待して待ちたいと思います。Lookbookには載っていないですが秋冬のランジェリー、すごく素敵と教えてもらいました。今回選んだこのセットもマーガレットのプリントがかわいくて、小さく”TOCCA"のロゴも入っています。夏物の洋服も色々選んで来ましたが、全部欲しいほどどれも洗練されていて、細かなデザインがやっぱり綺麗。Emma Fletcherは最高のデザイナーです。クラシックでタイムレスでいつまでも着られる洋服なので本当に長く着ているし、ToccaもLyell同様、私の中ではアートピースのようにコレクションする存在でもあります。(今でも昔のLyellを探してeBayへ…。)ランジェリーラインもランジェリーファンには堪りません…




このプリントが完璧なかわいさ。マーガレットに目がないです。

NYにいた頃、モデルのHelena ChristensenとLeif SigersenのButikという衝撃的にセンスのいいお店があって、私はそのButikとLyellがNYのベストブティックと思っていたのですが、切ない事にどちらもクローズしてしまいました。でもToccaのお店がある場所は以前Butikがあった場所!という何ともいえない個人的な偶然がコラボレーションした場所になっています。